1. TOP
  2. 食事
  3. アスリート弁当
  4. 旬の野菜は旬に食べる!試食会料理②北海道の食材を生かした「ジャガイモと鮭のバター炒め」

旬の野菜は旬に食べる!試食会料理②北海道の食材を生かした「ジャガイモと鮭のバター炒め」

秋になるとジャガイモがとても手に入りやすくなります。

カレーライスやポテトサラダといったりょうりに少し飽きてしまってはいませんか?

そこでジャガイモのレシピを一つ提案します。

バターが入ることで子供にも食べやすく、おなかをいっぱいにしてくれる料理です。

 

ジャガイモと鮭のバター炒め

レシピ詳細

・ジャガイモは食べやすい大きさに切って水でさらす(レンジでチンしておくと時短)

 

・フライパンにバターを入れて熱し鮭を焼く

 

・フライパンに水100cc程度入れ蓋をしてジャガイモが柔らかくなるまで煮る

・塩コショウで味を調えて出来上がり

※飾りにパセリをかけるとおしゃれに

※水の代わりに豆乳で煮るとジャガイモのぱさぱさ感が苦手な方には食べやすくなります

 

ジャガイモ

なんといってもビタミンCが豊富です。ほうれん草と同じくらいのビタミンCが含まれていますが、ジャガイモのビタミンCはでんぷんに保護されていて調理をしても流れにくくなっています。よって身体にもしっかり吸収されるのでとても効果的なんです。

ポテトサラダのような感覚でレタスやミニトマトを添えてあげると彩もきれいになりますね。

 

鮭はご存知のかたも多いかもしれませんがDHAが豊富に含まれています。DHAは子供の脳の成長に不可欠な栄養素です。意識的に取り入れることで脳が活性化かれ頭が良くなる!と言われています。またビタミンが豊富で、アスタキサンチンが多く含まれています。アスタキサンチンはビタミンCの6000倍の抗酸化力があるといわれています。疲労回復にもつながりパフォーマンスにもよい効果が生まれるでしょう。

 

バター

現代人に不足していると言われている、ビタミンAがとても豊富で100gほど摂取すると一日分のビタミンAが得られるほど多く含まれていますので美容効果も期待されます。またバターには乳酸菌が含まれているので胃腸の働きも整えてくれますし、消化も良いので運動前後に取り入れると効果を発揮してくれます。食用をそそる味なので取りすぎには注意

 

食材詳細はhttps://www.instagram.com/sapporo.sports.clinic/で載せています

 

\ SNSでシェアしよう! /

スポルWEBの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポルWEBの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アス飯チーム札幌スポーツクリニック

アス飯チーム札幌スポーツクリニック

この人が書いた記事  記事一覧

  • こどもにも理解してもらいたい栄養のお話し 第2弾

  • 試食会で提案したお料理③おにぎり3種

  • 試食会で提案したお料理②牛肉のピーマン炒め

  • 試食会で提案したお料理①ほうれん草とニンジンの白和え

関連記事

  • マネしたくなる!子どものおもちゃオススメ収納術

  • リーガ・エスパニョーラ18—19シーズン開幕!乾貴士、柴崎岳に注目!

  • 部活・サークルで喜ばれる差し入れベスト3!

  • 自然災害大国日本だからこそ備えておきたい防災対策

  • 男性にもおすすめ、理想的な身体を作る体幹ヨガ4選

  • 体が資本!インスタでみるアスリート飯6選