1. TOP
  2. 食事
  3. アスリート弁当
  4. 旬の野菜は旬に食べる!試食会料理③長いものとろろグラタン

旬の野菜は旬に食べる!試食会料理③長いものとろろグラタン

試食会で提案したお料理③は

長いものとろろグラタン

火を使わないで作れるお料理です。

擦って切ってかけてチン!ですよ!簡単!

 

長芋はとても体によく、積極的に使っていきたいのですが、なかなかレシピがなくてごはんにかけたり、鮪にかけたり定番化していませんか?長芋を擦ってお味噌汁に入れてみたり、バター焼き、角切りにして炒めたり、意外と私はレパートリーあります。でも娘がアレルギーで食卓に出ることは少なくなってしまいました・・・。

冬は水分の摂取量も減り、ミネラルが不足し、疲労を起こしやすくなります。長芋は噛まなくてもするする身体に入るので、試合前後など食欲のない日にとてもお勧めな食材です。

アレルギーがない方はどんどん長芋食べてほしいですね!

 

レシピ詳細

・絹ごし豆腐をキッチンペーパーにくるんでレンジで2分チンしておく

・長芋を擦って、細かく刻んだネギ、卵、めんつゆ、砂糖、塩、ごま油を混ぜる

・耐熱容器に豆腐を置き、上記混ぜた材料を流し込む

・マヨネーズとチーズを載せてトースターで10~15分焼いて出来上がり

 

長芋

 

長芋にはビタミンB群・C・ミネラルがとても豊富に含まれています。疲労回復にはもってこいな食材と言えます。また、長芋にはムチンと呼ばれるネバネバ成分が含まれています。

ムチンは胃粘膜・口や鼻の粘膜に含まれているので、摂取することで粘膜を保護してくれる役割があります。胃を丈夫にするだけでなく、風邪やインフルエンザの予防にもなるといえるでしょう。そしてムチンには、血糖値を下げてくれる効果もあるのです。

ただ、ムチンは熱に弱く、加熱しすぎると効果が減少してしまうこともあります。生だと吸収率も高く、効果は最大限発揮してくれます。

 

ネギ

ネギは年中食べられる野菜ですが、基本的に時期は冬です。食べると身体が温まる効果があるため、まさに冬に食べると効果てきなのです。

ネギはミネラルに加え硫化アリルという成分が含まれており、この成分はビタミンB1の吸収を促進してくれる効果があります。つまり疲労回復に効果的であるということになります。さらに、硫化アリルには鎮痛作用や抗菌作用があるので風邪の時の食材として古くから好まれるのですね。また、ネギの白い部分と緑の部分では栄養価が違います。野菜は大体葉の部分が太陽の光を浴びている分、光合成を行い栄養価が高くなります。ネギも同じように葉の方がミネラル・ビタミンの栄養価が高くなります。葉の先まで一緒に摂取してほしいと思います。

 

豆腐

豆腐は人間の体に不可欠な栄養素タンパク質が豊富に含まれる食材です。そしてなんといっても低コスト。ミネラルもとても豊富で特に、カリウム・カルシウム・マグネシウムが豊富で骨になる材料とタンパク質が一色に摂取できます。毎日でも取れる食材なので健康を維持してくれます。

 

チーズ

チーズは日ごろの補食にも注目されている食材ですが、たんぱく質やカルシウムが豊富で糖質も少なく効率よく栄養を取ることができます。

サラダに混ぜたり、お料理の上に載せたり、補食として普段から取ることで丈夫な身体が仕上がってきます。

 

食材詳細はhttps://www.instagram.com/sapporo.sports.clinic/で載せています

\ SNSでシェアしよう! /

スポルWEBの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポルWEBの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アス飯チーム札幌スポーツクリニック

アス飯チーム札幌スポーツクリニック

この人が書いた記事  記事一覧

  • こどもにも理解してもらいたい栄養のお話し 第2弾

  • 試食会で提案したお料理③おにぎり3種

  • 試食会で提案したお料理②牛肉のピーマン炒め

  • 試食会で提案したお料理①ほうれん草とニンジンの白和え

関連記事

  • こどもにも理解してもらいたい栄養のお話し

  • 試食会で提案したお料理③おにぎり3種

  • 男性にもおすすめ、理想的な身体を作る体幹ヨガ4選

  • トレーナーが筋トレでお勧めしたい!効果を出す組み合わせサプリ

  • 効果的!スポーツの秋にジョギングで体を動かすコツ

  • トレーナーが教える!冷え性&免疫アップ!?のコツ